幼蟲式カズノコ触天井【 イボ&ヒダのエグい膣壁オナホール】



不規則なヒダとビッシリ並んだイボの混合系。
内壁の上下が“数の子イボ”と“触手ヒダ”に分かれていて、挿入中に天地を反転させると快感刺激もクルクルと変化する設計。
高刺激に思えますが、素材が柔軟なので意外にもマイルドな味付け。
大粒イボのゴリッとした存在感が芯にありつつ、繊細な加工の感触がアッチコッチで発生。

詳細ページへ


関連グッズ
うろこほーる【鱗突起とふわトロ素材のまったりオナホ】

Comments 0

Leave a reply